HOME > スタジオTOP > スタジオ > Aスタジオ

STUDIO スタジオ

A studio

MAスタジオ・立体音響対応

MA

テレビ番組・TVCM、企業VPやイベント映像などの収録、音楽や効果音・音声の調整、MIXなどを行います。

録音

ラジオ番組・CM等のナレーション収録をはじめ、ナレーターが複数入る語学教材など、最大4名まで同時収録が可能なMA室です。

A studio01
A studio02
A studio03
A studio04
A studio05
A studio06
A studio07
A studio01
A studio02
A studio03
A studio04
A studio05
A studio06
A studio07
設 備
キャパシティ
  • お客様:6席(サブ2席)
  • ディレクター:1席
  • ブース:4席

※Wi-Fi使用可能
リモート収録可能

機材一覧
  • DAW:Avid Pro Tools HDX Ultimate Ver.2023
  • Mixing Console:YAMAHA DM2000 Ver.2
  • Control Surface:Avid Artist Mix
  • Audio Interface:Pro Tools | MTRX
  • Work Video:Video Sync 5 Pro
  • Microphone:Neumann U87Ai
  • Monitor Speaker:TANNOY SYSTEM 12

【Machine Room (Equipment List) 】
  • HDCAM:SONY HDW-1800
  • HDV:SONY HVR-1500A
  • DVCAM:SONY HVR-1500A
  • DAT:SONY PCM-R500
  • CD:VICTOR XL-Z521
対応データ
  • Pro Toolsデータ
  • OMF・AAF


取扱メディア
  • CD-R(データ)
  • CD-DA(音声)
  • DVD-R(データ)
  • DAT
  • MO
MA用映像ファイル形式
  • H.264(.mp4)
  • Apple ProRes 422(.mov)
  • Avid DNxHR / DNxHD(.mov)

※H.264コーデック推奨設定
  • サイズ:1920×1080(正方形ピクセル)
  • フレームレート:23.976~30.00fps
  • ビットレート:目安として10Mbps前後
音声ファイル形式

WAV、AIFF、mp3、μ-law

スタジオロケーションについて
ラジオ収録風景、ドラマのシーン撮り、取材の背景など、様々なシーンの撮影場所としてお使いいただけます。
また、撮影とスタジオレコーディングシステムを使用した音声の同時録音も可能です。
スペースの関係上、機材のセッティングや映像の画角に制約がございますので、詳しくはお問い合わせください。
撮影に関する注意事項等につきましては こちら をご覧ください。
スタジオのご利用・料金について
スタジオのご利用に関する詳細は こちら をご覧ください。