容易な操作と高い精度、そしてCADデータのインポート対応!
照明Simulator
照明Simulator CAD

光学関連サービス
照明光学系・結像光学系問わず、光学コンサルティング、光学設計、評価など、各種サービスをお届けします。
お問合せはこちらからお問合せフォーム

シーケンシャル追跡を特長とする
照明Simulator

top
特長
CADデータのインポートを実現
  • 代表的な中間ファイルであるIGES、STEP及びSTL形式のデータのインポートが可能。
    光学部品の精緻な形状読込の他、部屋や建築物などを考慮したシミュレーションにもご利用いただけます。

光源データのインポート機能
  • 汎用的なIES NA形式のファイルに加えて、RayFile形式のデータの読込みに対応。
    光源に近い位置ニアフィールドの光の振る舞いを正確に表現できます。

ノンシーケンシャル光線追跡を実現
  • 複数回の反射・透過の追跡を忠実に再現。
    LEDコリメータレンズや表示用導光板の輝度解析など、様々な形状を持つ光学部品を利用した光学系を評価できます。

本格志向の高い計算精度と信頼性を実現
  • 幾何光学的光線追跡はもちろん、全反射や反射率の角度依存性を考慮した複数回反射を忠実に計算。
    吸収率、透過率、反射率の指定の他、各種拡散設定も可能。
  • 64bit OS、マルチコアに対応。計算時は最大100億本までの光線を任意に選択可能。
  • 可視域だけでなく、紫外域から赤外域までの波長を広くカバー。
  • 大手ガラスメーカの代表的な硝材もデフォルトで用意。
  • 書籍「シミュレーション光学・多様な光学設計のために」(東海大学出版会)などの著者である牛山善太博士の技術指導のもと、扱い易さ、理解し易さと同時に高い計算精度と信頼性を実現。

わかりやすいインタフェース
  • (株)ベストメディア企画・開発による純国産製のソフトウエア。画面デザインをはじめ各種ドキュメントは全て日本語でご用意。
  • マウス操作で回転や拡大・縮小ができる大型3Dパレットを常時表示。全体レイアウトの確認や設定した部品形状や配置、位置関係が一目でわかります。
  • 設定項目メニュを分かりやすいアイコンでビジュアル表示。
  • メニューバーより指定した各設定項目は逐次プロパティエリアに追加され、わかりやすい編集作業を実現。
  • 部品の表示・非表示切替えがワンアクション。確認したい部品と光線の関係が瞬時に伝わります。

便利で、新しい機能が満載
  • モデル全体の構造は階層構造として自動表示。グループや構成要素の追加や移動も容易。
  • 同じ階層内に配置した物体の材質は一括で操作。硝子や表面特性の指定や変更がスムース。
  • 表計算ソフトで定義された座標点カーブを使って、回転や押出し形状のモデル作成が可能です。
  • テスト追跡では、本数を自由に指定できる光線発射機能を搭載。
    面の衝突回数で光線の色が変化するため多重反射の振る舞いが一目瞭然です。
  • 計算結果は、カラー表示の2Dマップで表示。
    マウスカーソルで座標上の数値を確認できるほか、セル毎の数値生データをCSVへ書出しが可能。
  • 同一面に光源指定、拡散・透過指定、評価面指定など複数の機能設定が可能。
    1回の評価で、距離に応じた照度分布などを見る時に最適。

充実のサポート体制
  • 導入手順や操作方法について、1年間の無償サポートが受けられます。
  • 適宜追加される光源データ、光学系データなどのライブラリや、最新のテクニカルリファレンスマニュアル、操作マニュアルについては、専用サーバーからのダウンロードがご利用いただけます。
  • お客様の独自光源や光学部品、評価方法の導入、他社ソフトとの連成などについては、別途料金にて随時カスタマイズを承ります。